布巾に潜む菌と殺菌方法

布巾にいる怖い菌を除菌しよう

>

手間暇かけずに除菌したい

簡単にレンジ除菌・手軽にアルコール除菌

漂白剤と煮沸の消毒が最も効果的と思われますが、もっと手軽に除菌できるのが電子レンジで行う除菌とアルコール除菌です。
アルコールは除菌の基本で、スプレータイプを使うと瞬時に終わります。シュっと一拭きである程度の除菌は可能です。
方法としては、乾かした布巾に直接吹きかけます。
だいたいの菌は除去できますが、完全ではないので、まず原因菌を持ち込まないという対策を徹底します。

また電子レンジ除菌もお手軽です。
洗剤で洗った布巾を、濡れたままレンジに1分ほどかけて終了です。
少し冷ましてから水気を絞り、きちんと乾燥させます。
75度以上の熱がいきわたっていればある程度安心ですが、加熱ムラが起きやすいので注意が必要です。

使い捨てるのも衛生面では大事

衛生という面にこだわるのであれば布巾ではなく、使い捨ての紙ふきんやキッチンペーパーを使用するのも手です。
今は昔ながらの布巾ではなく、ペーパータイプに移行している家庭も多いでしょう。
ゴミが増えたりコストがかかったりというデメリットはありますが、都度捨ててしまうので菌が広がることは少ないです。消毒の手間ももかからず、メリットの方も大きいとされていますね。

布巾以外にも、手洗いを徹底したり、食材を真水でよく洗ったり、まな板やスポンジにも消毒を施すといった、食中毒の対策は必要です。
台所で使う器具に菌がうようよいるという認識は広まっていますので、しっかり消毒をし、汚染を広げることのないようにしないといけません。


TOPへ戻る